さすが築40年!

MENU

さすが築40年!

 

さすが築40年!

現在のマンションに住み始めて9年になります。築40年の賃貸マンション。借りる時、築年数に少し迷いました。

 

しかし部屋はきれいにリフォームされていましたし、中心街に近く交通費がほぼかからないということで決めてしまったのです。

 

3LDKの快適なマンション生活が始まるはずだったのですが…。住み始めてすぐに気付いたことがあります。トイレとお風呂のドアが閉まりにくいのです。特にお風呂のドアは日に日に力を込めてバンっと閉めないといけないくらいです。

 

力まかせに閉めるので、開けるのも大変。何度もガチャガチャとやらなければ開きません。これは失敗したかなと思いましたが、後の祭り。快適に暮らしたいと掃除を懸命にしてみたり、ドアに油をさしたりしたのですが一向によくなりません。

 

マンション自体が斜めに傾いているのだと思います。その証拠に、部屋の仕切りのふすまやドアにはすき間ができます。

 

そんな中、去年とうとう事件が起きました。

 

わたしがお風呂に入っていて、いざ出ようとお風呂のドアノブを回すと…ドアノブが取れてしまったのです。さびてボロボロになったドアノブ。先ほども書いたように、お風呂のドアはバンっと思いっきり閉めなければ閉まりません。その日も思いっきりドアを閉めていました。

 

ドアノブが取れたのでは押しても押してもドアは開かないのです。「○○ちゃん(主人の名)、開けて〜。助けて〜。」と何度もドンドンとドアを叩いて知らせました。リビングでテレビを見ていた彼は初め気付いてくれませんでした。

 

何度も何度も、さびたドアノブを握りながらドアを叩き、数分後、やっと外側からドアを開けてもらったのです。大爆笑している主人に助け出されたわたし。本当に怖かったです。主人は夜勤のある仕事をしています。もしあの日、彼が夜勤で家に居なかったら、わたしはどうなっていたことか。考えただけでぞっとしました。

 

また、これはどのマンションにもよくある問題なのかもしれませんが、梅雨の時期には湿気、冬になると湿気と結露がものすごいです。畳や床部分が濡れてしまうくらいの結露です。冬は毎朝結露と格闘しなければならず、朝は大変です。

 

結露防止のスプレーなどをやってみても効果がありませんでした。湿気もすごいので、壁にはカビが生え、畳にもカビが生えるので、毎日の掃除が大変です。壁紙がはがれかかっている部分もあり、結露と湿気には毎年頭を悩ませています。

 

大きな地震もありましたし、マンションの傾きもさらにひどくなった様な気がするので、近々引っ越しをしたいと考えています。次こそはしっかりとしたマンションを探したいと思います。

 

関連ページ

欠陥住宅であろう一戸建て住宅
欠陥住宅であろう一戸建て住宅
隣の家の駐車場
隣の家の駐車場
私の住んでいるマンションについて
私の住んでいるマンションについて
一戸建て住宅を購入して3年目
一戸建て住宅を購入して4年目
私の3LDKのお城。
私の3LDKのお城。
どの住まいにも陰と陽があります
どの住まいにも陰と陽があります
ペットと子供と快適に過ごせるマンション
ペットと子供と快適に過ごせるマンション
昭和を感じる古さだけど快適な部屋
昭和を感じる古さだけど快適な部屋
一軒屋の良さが住んでみてわかった。
一軒屋の良さが住んでみてわかった。
賃貸物件の管理は誰がしているのかを明確に。
賃貸物件の管理は誰がしているのかを明確に。
アパート選びはなんでもいいわけではない
アパート選びはなんでもいいわけではない
タワーマンションだからって・・・
タワーマンションだからって・・・
換気扇の音がうるさい
換気扇の音がうるさい
お財布と相談の我が家
お財布と相談の我が家